CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
図解 株式市場とM&A
図解 株式市場とM&A (JUGEMレビュー »)
保田 隆明
本書きました。おかげさまで
アマゾン「株式社債の部」1
位。皆様のお陰です。深謝!
MOBILE
qrcode
<< 財務アドバイザリーも始めました | main | この日が近づくと・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ボタンの掛け違え
「俺はお前の行動、態度にショックを受けたよ。そんなんちゃうやろ。もっと使ってくれよ、俺たちを。もっと頼ってくれよ。お前に教えられたことたくさんあるから、今度はこっちが何かお前のためにしたいねん」

一昨日中学、高校時代の友達がロンドンから一時帰国して会っていた。その時に言われた言葉。

彼は何がショックだったか。それは私が旧知の友達にあまり何も相談せずに今の事業を開始したこと。「もっといろいろ事前に相談していてくれれば、もっと楽に、スムーズに事業が開始できるように何でも協力したのに、一人でつっぱしってしまって。こっちも協力したいのに、協力しにくい状況が続いたやん」ということでした。

そして、今もまだ頼るべき人にきちんと頼れていないことを指摘してもらいました。

恥ずかしい話ですが、「すごいなー」と言ってもらうことを生きがいとしてしまっている人間で、その意味では誰かに頼る、助けを求めるということに非常に不器用な人間です。その辺をもっとうまくやれよ、と指摘してくれました。

つまり、事業の立ち上げ段階で「すごいことしましたよー」というアナウンス的に事業を始めたがゆえに、「またなんかあいつやってるな。俺の協力なんか必要なさそうね」と思わせてしまったこと、そして「おいおい、少しは相談してくれよな。全く頼りにされていないな」と思わせてしまったこと。すべて反省です。

あとは周りに人たち、特に年配の人たちに「助けてやろう」と思わせる技術を身につけろ、とアドバイスもらいました。

「すこし俺らの関係、ボタン掛け違えたけど、俺らって長年の友達やろ?他の人ではできないけど、俺らやからできるのは、掛け違えたボタンをかけ直すことやで」

しみじみと染み入る言葉でした。

明日は始発で京都、大阪出張です。自分を取り戻してきます。
| ライフスタイル | 01:10 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:10 | - | - |
コメント
よい旅を!!
| skc | 2004/09/10 1:24 AM |
ほんまに、なんもお手伝いできてなくてすんません!
なんでも言ってください。
コピー、ネーミング、言葉まわり承ります。
| たいら★たいら | 2004/09/10 5:36 PM |
『気持ちよく贈るコト』『快く受け取るコト』
この両方のバランスがイイ循環を作ると思います☆

そして、色々言ってくれる友達が沢山いる
保田さんは幸せ者です♪
| ohlly | 2004/09/12 11:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chou.jugem.cc/trackback/187
トラックバック